ライド

グッドモーニング イガ!伊賀の「Bean’s cafe」へリハビリライド

概要

膝を痛めて12月は休養中でした。
まだ、痛みは残っていますが原因は分かったので…。
「新しい痛みが増えなければ、なんとか走れるんじゃない?」
と思い、リハビリライドしてまいりました。

流石に、12月がノーライドっていうのは気持ち悪かったんだ。

グッドモーニング イガ

4時に出発する予定でしたが、ちょっと冷え込みが凄かったので時間をずらして5時半に出発。

大阪側でマイナス1度。となると、山を越えたらマイナス6度かしら。

マイナス5度あたりを想定して冬装備をアップグレードしたので、問題ないでしょう。
・シューズカバー

・ウィンターキャップ
特に、前の冬は耳の寒さが一番辛かったので。

清滝峠へ到着。

それなりの強度で登ると普通に汗かく…。

清滝峠下って、精華町のあたりへ。
マイナス5度弱。これなら問題なし。

今回は伊賀なので、R163を。
暗闇の中を走って、こういう朝焼けを見れるだけで早起きして良かったと思える。

年の瀬だからか、思ったより車が多い。
普段ならストレスが溜まりますが、今回は例外。
車通りがそれなりにあるなら、路面の凍結は少ないでしょう

島ヶ原バイパスへ合流するあたりで、一気に雪景色が。


伊賀ーーーーーーーー。
おっはよーございまーーーーす!!!

これがやりたかった。
(2018年秋アニメ、ゾンビランドサガ おすすめです。

遠目ですが、伊賀上野城。
伊賀ぐらいなら何度も走ってますし別段なんともなく到着。

せっかくなのでモーニングを。
北摂のカフェは先輩方から教えていただきましたが、こちら側は未開拓。

7時から空いているお店。「Bean’s cafe」

タマゴサンドを注文。
チーズトースト、ハムサンドなど4種類のメニュー全て500円なのでコスパも良し。

山岳区間を越えて激辛カレーを

一人でのんびりと休憩し、脚も問題なさそうなので復路へ。

行きはR163でラクラク走れますが、流石に日中帯は走りたくない道。
となると必然的に山岳を越えていく必要があります。(復路も何個か開拓したい

どこ見ても山、山、山なんですよね。

そして向かい風が辛い…。ちょっと復路は大変そうだ。

伊賀コリドールロード。
広域農道と県道をつなぎ合わせて、名張のあたりから柘植までの100kmほどの周回ルートみたいですね。
(90km, 1600mUp。

アップダウンも少々…。

R4へ。名張川。

名勝地 月ヶ瀬梅渓

梅の季節は綺麗なんだろうなぁ。

八幡橋。

予定では、引き続きR4で布目ダム沿いを走る予定だったのですけど、
ちょっと疲れてきたので広域農道でショートカット。

これが間違いで、10%近い坂を延々登らされる始末…。
しかも登坂区間のはずなのに、向かい風が降ってくる。

悶絶しつつ、最後の登坂区間を終了。
R80の水間トンネル。

あとは下りのみなので楽勝!と甘くはなかった。風が酷い…。
一定の風向きで吹くなら問題なしなのですが、下り区間は山肌に沿って様々な方向から吹いてきます。

先の道を見つつ、5m先、1秒後の道の木々を見て風向きを想定。
それなりに車通りもあり、ふらついても危険なので端に寄って先に行ってもらいつつダウンヒル。

一気に精神力を持って行かれた…。
こういう時は、辛いカレーでスッキリしましょう!
「南インド系辛口料理店 タリカロ」

合いがけ(タリカロ・チキンカリー&チキンキーマカリー)。
ここのカレー滅茶苦茶辛いんだけど、翌日にはまた行きたくなる中毒性があるんですよね。

寄り道をして家路へ

モーニングもランチも食べて満足。
R754で家路へ。

けいはんなプラザ前。
本当は木津川CRから寄り道する予定でしたが、風がドギツいので迂回。

以前TOJのコースを走っていた際に、おじ様に某所が景色がいいよと聞いたのを思い出して少し寄り道。
TOJの山岳賞へ。

なんかとんでもない激坂が。

斜度30%…。
(流石に膝が壊れそうなので押していきました。

笠上神社。
これはなかなか。

そのまま、くろんど池へ抜けて帰宅。

最後に

1か月ぶりのライド…さすがに衰えてて疲れました。
でも、やっぱり楽しいなぁ。

膝痛も増えることはなかったので、ちょっと安心。

今回の走行データ

走行距離:134.8km
走行時間:6:18:47
平均速度:21.4km/h
獲得高度:2,014m
※ garminのスタート押し忘れがあるので、150kmほどかと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です