ライド

香らん珈ろんへモーニングライド&能勢PRキャラクター巡礼ライド

概要

先日ご一緒いただいたKeiOSさんより、「能勢のほう走りませんか」とお誘いいただきました。
(お誘いいただき感謝です!
詳細を聞くと、香らん珈ろんでモーニング&聖地巡礼 ではありませんか。
これは行かねばなるまい…。
そもそも、能勢のほう走るのも1年ぐらいご無沙汰な気がする。
KeiOSさんに時間、ルート等おまかせして走ってまいりました!

今回のメンバーは私含め3名。
・KeiOS さん
・373 さん
・私

KeiOSさん、373 さんは「あまえびお肉会」でお会いした方ですね。
肉会はサイクリスト達が、肉を囲み酒宴を開く会。
どこで繋がるか分からないから面白い。

集合場所へ

7時に池田のコンビニへ集合。
初対面の方もいらっしゃるし、遅れていくわけにはいかぬ…。
早めに出発…カメラのバッテリー忘れてるじゃないの。
急いで取りに帰って、再出発。

豊里大橋へ。
信号の繋がりが悪く、思ったより時間がやばい。

神崎川CRを越えて、猪名川へ。
(神崎川は、自己ベストタイム出てましたね。
なかなかの向かい風…。

到着!

「なっちは遅刻魔」を払拭できませんでした…orz。
頑張ったので許して…申し訳ございませんでした!

香らん珈ろんへモーニン

気を取り直してスタート。
R423へ。
雰囲気は好きなんだけど、微妙な登り基調なのと交通量が多いのがネックですね。

新名神高速道路 箕面とどろみIC までは、頑張らないといけない。
なぜか深層心理が語りかける…。

既に脚が終わりかけているので、373さんに先頭チェンジ!

R423から野間峠へ。
東側はクイッと登りますが、斜度が高めなんですよね…。
KeiOSさんがルート構想段階では、妙見山を入れていたようで考え直してくれて良かった…脚が持たぬ。

野間の大けやきで小休止。

R477へ北上。
雲ひとつないいい天気だ。
(飛行機雲がクロスしてる

桜も少し残ってますね。

逢坂峠を登って…通行止めじゃないですか。
(昨年の9月ぐらいから通行止めみたいですね

ということで、名月峠へチェンジ。
このあたりのリカバリルートは少し詳しくなった感がある。

R173の旧道へ。
クライマーなら大歓喜の看板なんでしょうけど、結構登ってきた現時点では見たくない看板ですね…。

香らん珈ろんへ到着。
どのルートから通っても、峠のピークにあるのでご褒美には最適ですよね。
(疲れた…

1年ぶりのモーニング。
このモーニングが食べたかった。

モーニングの時間が、
08:00~11:00 -> 08:00~10:30 に変更になったようですね。

あとは、気持ちお値段アップ。
(もともと安すぎる値段でしたし、今でも安すぎる。

能勢PRキャラクターに会いに

お腹も満たされ、のんびりと談笑。
そろそろ出発しましょう。

R601 で西峠をショートカット。
最初は後川から西峠を登る予定でしたが、コッソリとショートカットを提案

いいペースで登る373さん。
後ろから見えるピンク色が黒いフレームにアクセントなんですよね。

西峠をダウンヒル。
R602 で能勢へ帰還。

道の駅 能勢(くりの郷)へ到着。
協調性のない止め方だ(笑

能勢町観光物産センター

能勢PRキャラクター。
西能 浄(にしの きよ)
愛称:お浄

木勢 るり(きせ るり)
愛称:るりりん
能勢電、バス、ゴミ収集車等にもペイント?されているらしく、結構町ぐるみでPRしている感じがありますね。

このキャラクターを追いかけて3か所ほどスポットを巡る目的。
こんな小さな看板にも。

びっ栗カレー
確かに「ねだんもびっくり」だよ。
(買いました

次は、下田交差点
この看板をみて知ったんですよね。

最後に、浄るりシアター

館内も色々なポップが。

復路&昼飯難民へ…

本日の目的は完遂。
さすがにお腹がすいてきました。

絹延橋うどん研究所 を検討していたのですが、14時まで。
流石に間に合わぬ。

取り敢えず、池田へ向かうことに。
名月峠再び。

一庫ダムで集合写真。

池田の吾妻(あづま) へ。
ささめうどん(細めのうどん?)。
大盛りがなかなかのボリュームでお腹いっぱいだ。

373さんとは、お別れ。
城北大橋までワープ(写真がなかった…。

最後に

お誘いいただきありがとございました!
久しぶりに150km 越えるとヘロヘロでした…。

びっ栗カレー。本当に栗が入っているのですね。
カレーに栗が入っていました(小並感

今回の走行データ

走行距離:171.8km
走行時間:7:05:37
平均速度:24.2km/h
獲得高度:1,567m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です