ライド

美山サイクルロードレースを観戦

概要

きゃぷちゅんさんが京都美山サイクルロードレースに出るということで、
観戦してきました。

特に内容も無いのですが…。
昼ごはんのお店を書きたかっただけだったり…。

試走&観戦

3時前に車で出発。

電車だと始発で出ても到着が9時ごろになるので、
おのずと車に決定。

6時過ぎに美山へ到着。
気温8度って…5月末ですよ。

車からロードバイクを降ろして、準備。

きゃぷちゅんさんのホイールがレーゼロに変わってる。
(メンマさんから借りた様子

試走開始。
やはり美山のあたりは走ってて気持ちが良いですね。

九鬼ヶ坂の頂上にはKOMラインが。
一番上のクラス(C1)では、各周回のKOMにお米が送られるみたい。

試走した感想ですが、
思ったより平坦が少なく、常に緩やかな登りか下りの印象で、
インターバルがきつそうだなぁと。

九鬼ヶ坂は900mぐらいなので、大体2分半程度もがけば何とか。

後は、下ってからの鋭角カーブが結構きついなぁと。

出場しないのに勝手に走る想定をしている自分です。(笑

車に戻って仮眠を取り、
C3, C1と観戦。

九鬼ヶ坂で観戦したり、ゴール前だったり、結構あっちこっちで見てました。
そしてC1の登りの速さよ…次元が違った。


昼食後家路へ

ブースで猪肉カレー&鹿肉の三色丼を。

帰りに少し寄り道をして、
「美山おもしろ農民倶楽部」
かやぶきの里のスグ近くです。

サイクルラックもありました。

・ベーコンサンド
ベーコンの燻された香り、
卵の甘み、
パンに塗られたマスタード。
最高の組み合わせかな。

・ソーセージ盛り合わせ
左から
ビアシンケン(ソーセージの中にハムとベーコンが入っている)
万願寺唐辛子ソーセージ
チリソーセージ
粗挽きソーセージ
京壬生菜ソーセージ
鹿肉ソーセージ
プレーンソーセージ

どれも味、風味が異なり美味でした。
(詳細に味を書くとそれだけで1つ記事がかけそうなw

ナビがR19(神楽坂トンネル)ではなく、R162(深見トンネル)側へ案内したりと
少しアクシデントはありましたが、無事?帰宅。

最後に

登りあり、下りありのロードレースで見ていて楽しかったです。
来年はエントリーしてみようかなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です